だがタメ!!〜フルスロットル〜

お気楽極楽!
ポタリングしたり、
モテポタ道を探求したり、
チャリンコライフを満喫したり、
日々のボンクラ話を書いてみたり、
ま、ポレポレでポタポタだぜ!!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
浜辺にLOVEと書いてみた
P8130134
LOVE

たまにはおセンチな気持ちになることだってあるのです。

こんにちは。
アンニョイな窓辺のマーガレットそあんです。

いやー。
うん。
よく考えてみると。
産まれてから一度も浜辺に文字を書いたことなんてなかったんですよね。

ついこの前まで1週間ほど田舎暮らしをしておりまして。
毎日のように海に行っていたのですが。
せっかくなので何か文字を書いてみようと。
どうせならベタなものがいいなと。
なので、

L O V E

えるおーぶいいーらぶ。

……ぼく自身には何も浮いた話なんかないんですけれどね。

ここまで書いて

「波にぷかぷか浮いていたじゃん!」

と、思ってそれをかけようかなと一瞬考えたけれども封印しました。
いやだって、LOVEだけでもベタなのに、そんなことまでしたらベタベタじゃん!
でも抑えきれずにこんなことを書いているあたり、
自分もおっさんになったものよと感じます。

そして久々の更新なのに、
こんな感じで特に自転車には関係ないまま終わるのであった。
しーゆー!


JUGEMテーマ:日記・一般


| ボンクラ雑記 | 11:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
それでも泣きながら選挙に行った
腰、大事にしてますか?
世界のみなさんこんにちは。
週末は1000円なETCなそあんです。
ちょっと言ってみたかっただけです。
車どころか免許もないぼくにはETCなんて無縁だぜ!
高速が1000円だろうが電車を使うから関係ないぜ!

さておき。

先週は人生で初の体験をいたしましてね。
おおむね、初体験というものはドキドキワクワクなものですが、
あっしが体験したのはできれば避けて通りたい類のものでしてね。
勿体ぶらずに言えばギックリ腰ってやつです。

いやー。

びっくりよ。
本当に動けないんだね。
涙出そうなくらい痛かったわ。
水曜日の深夜になりまして、
翌日には自転車乗りの皆様との飲み会は大事をとって欠席いたしまして、
金曜日には大分良くなっていたのです。

油断した。

ギックリ腰の野郎はいったん潜伏し、
再び姿を現しやがったのです。

日曜日。
布団をあげようとしたその時に。

まあ、不幸中の幸いとでも言いましょうか。
布団に突っ伏すカタチになったのですが、
これがけっこう楽でした。

この日も出かける予定があったのですが、
どうにもこうにも腰が言うこときかないのでキャンセルに。

で。

夜になって大分楽になったのですが、
出来れば動きたくない。
やっぱ動くと響く。

しかし。

日曜日と言えば都議会選挙の日。
しかも今回はあれやこれで色々と重要な雰囲気満載の選挙。
また来たる衆議院選挙の行方を見定める選挙でもあります。
何がどう重要なのかは、正直分かりませんがこれをキャンセルするわけにはいきません。
清く正しい都民としてしっかりと自身の都政に対する意見表明をすべき日なのであります!
使えるものは使わないと勿体ないとか、とりあえずお祭り的な雰囲気だから乗らないと損な気がしたからとか、そんな理由ではありません。

で。

投票締め切りのギリギリの時間に投票所へと向かったのです。
本当にギリギリだったのでちょっと急いだら、
いやー腰が痛いいたい。
涙目で投票です。
歯を食いしばって投票です。
大袈裟です。
でもあれだけ深刻な表情で投票したのは初めてです。
きっと選挙管理委員会チックな人は、

「彼は非常に都政、いやその先の国政を憂いているのだろう。感心なイケメン青年だ」

と、思ったに違いありません。


んで。


別に重い物を持ったとかでもないのに、
なんでギックリ腰になったのかなあと考えたのですよ。
答え分かっちゃいました。


太 り 過 ぎ



です。
自分の体重が重すぎるって言う。

泣ける。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング



JUGEMテーマ:日記・一般


| ボンクラ雑記 | 23:42 | comments(3) | trackbacks(0) |
OPPでハッピーライフ
テレビをあまり観ません。
特に「テレビを観るのはやめ!」と決めたわけではないのですが、
いつのまにかテレビを観ない日が多くなっていたのです。

まあ、ゲームやったり映画観たり、ネットやったりあと本を読んだりで、
テレビを観るのに使う時間がないってだけなんですが。

そんなワタクシですが好きなテレビ番組がありまして、
毎週欠かさず録画しているのです。

そう、録画して観ていてリアルタイムで観るのではないのです。
録りためてまとめてその番組を観るのが好きなのです。

その番組とはアメトーク

トーク番組が好きなんです。
他にもいろいろトーク番組はありますが、
これだけは外せません。

でも。

放送一回分だけだとなんだか物足りなくて。
まとめてどどーんと観るのが好きなのです。

で。

今更ながら観ましたOPP芸人

大変共感するところが多いトークテーマでございました。
OPPとは

おなかがピーピー

の略語であります。

ワタクシ、幼いときからOPPでしてOPP芸人の皆様の話にうなずくことしきり、
また、

「OPPで悩んでいるのはぼくだけじゃないんだ」

という心強いエールも番組から頂いたのであります。

いやさー、伊達に

「う○こ大名」
「トイレプリンス」
「the bathroom man」

などとあだ名をつけられた学生時代を過ごしてきたわけなじゃないのですよ。
一番最後のなんて、アメリカにいたときの話だよ?
大学生にもなってしかもアメリカで「便所男」とか呼ばれたわけですよ。
国際的に認められたOPPなのですよ。
G(グローバル)OPPですよ。
どんとこいOPPってタイトルで本出せそうですよ。

さておき。

番組ではOPPの苦労話があれこれとあったのですが。
やはり学生時代。
特に小〜高校時代の苦労話が多いですね。
分かるよ。
すごく分かるよ。

ぼくも苦労した。
小学校なんて男女一緒のトイレで個室に入ることが
「うんこ」+「女みてえ」と二重の恥ずかしさだったわけです。
でも学校でうんこしたけどさ。
なんかもう伏せ字やめたけどさ。

中学時代も大変だった。
人気のないトイレってのがいくつかあったのですが、
そこって実はいわゆるヤンキーのたまり場でして、
なんかタバコなんかを吸っていたりするのです。
現在は喫煙者のぼくですが、当時は非喫煙者だったので彼等の仲間ではなく、
当然うんこするときもアウェーな気分なのです。
かといって他の場所では恥ずかしくアウェーとはいえ人気のないトイレの方が良いので利用していたのです。
ただ、スモーカーとOPP。
世間から冷たい視線を浴びるアウトロー同士、どことなく連帯感のようなものがあったのは確かです。
うんこの臭いもタバコの匂いで消え……るようなさっかくもなどもあり。

「お、タバコ?」
「おう、うんこ?」
「うん」

みたいな会話に仲間意識を覚えたり。

しかし、その安息の地も、教師見回りにより崩壊したのです。

ある日トイレに、

「コラァー!」

と、怒鳴りこんできた生活指導の先生たち。
慌ててタバコを隠したりごまかそうとするヤンキー達。
とうぜん、ごまかしきれるものではなく、その場でお説教が始まったのです。

まあ、それはいいよ。
おれ関係ないし。
でもさ。

「オマエも隠れてないででてこい!」

と、ヤクザなみの脅す声でドアをドンドン叩くわけですよ。
さいてーだよ。
それはOPPにやっちゃいけない最悪のイジメですよ。
その「出て来いドンドン」が嫌だから人目を避けてうんこしてるのに。
おかげで出るものも出なくなったよ。

結局中途半端な感じで水を流してトイレから出ると、
その先生も驚いたようでして(ぼくはヤンキーとかじゃなくて普通の生徒だったので)、
一瞬戸惑ってから

「何してた」
「トイレ入ってました」
「トイレで何してた」
「……(恥ずかしい気持ちとなんで説明しなくちゃいかんのと反抗期な気持ち)」
「何してた」
「……うんこ」
「タバコ吸ってたんじゃないな? うそついても匂いでわかるぞ」
「うんこも匂いで分かるんじゃないですか?」
「……、確かにうんこの臭いだな、今度からはちゃんと別のところでやれ、ここ(更衣室のトイレ)は普段は使用禁止だ」

と、いうアホなやりとりをしたのを覚えています。
しかしノットOPPの人々が使うトイレでのうんこはやはり抵抗が強く。
それ以降ぼくが実行したのは、休み時間中に家に帰ってうんこすると言う荒技でした。
いやね。
中学校からぼくの家まで走ればすぐだったのよ。
ダッシュして即効で用を足して戻れば次の授業に間に合ったのです。
なんだかすごいアホくさいけれども、それくらい学校でうんこするのは大変だったんですよねえ。

高校に入ってからは開き直ってうんこしてましたけれども。
むしろその方がネタにもなるし、気楽でした。

ええと。
なんかとくにオチとかないのですが、
まあ、その、全国のOPPのみんな、明るくハッピーに行こうぜ!
ってことなのです。


ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング

| ボンクラ雑記 | 16:41 | comments(2) | trackbacks(0) |
はじめてのパチンコ。
金がねぇええ!!


アイツだ。
アイツのせいだ。
春の訪れと共にやってきた物欲神様のせいだ。

物欲神様の御言葉のままに物欲を解放していったら金欠になりました。
こんにちは。
コンビニでたった数百円の支払いをしようとして所持金が足りなかったそあんです。
カード使ったけれども。

そんなわけで金欠です。
お金って使えばなくなるモノなんですよね。
しばらくは物欲神様を無視しようと思います。

んで。

散歩していたんですよ。
近所をブラブラと。

そしたら突然ぼくの脳が怪電波をキャッチしましてね。

「すわっ! 何事だ!!」

と、驚いていると怪電波はこんなことを命令してきたのです。


「パチンコを今すぐやれ」


はぁ?
ぼく、基本的に賭けごとは一切やらないんです。
勝負事には弱くて。
ここぞという時に失敗するのがマイライフなのです。
そもそも賭けごとで勝った覚えがない。

その昔、学生時代にビリヤードが流行ったことがありましてね。
普通に遊んでいる分にはまずまずの成果だったのに、
ちょっとだけお金を賭けようかとなった途端にボロ負け。
まあ、ボロ負けと言っても合計でジュース一本買えるくらいですが。
ともあれ、その程度のレベルでも賭けごとになるとダメなのです。
これはちっちゃいころからそう。
小学生のころから「賭けごとはやらない」と決めていたのです。
興味もなかったし。

なので。

パチンコなんてしたこともなかったのですよ。
なのにいきなりの怪電波。
何なんだいったい?
何でパチンコなの?
次々と疑問が浮かぶものの、
怪電波の命令は強力で。
足は最寄駅の前のパチンコ屋へ。

入ったはいいものの。
初めてなのでシステムが分からん。
何をどうすればいいのかが分からん。

うむむ。

玉を手に入れてそれを打つのは分かるんだけれども。
最初の玉をどこで手に入れたらいいのかが分からん。
とりあえず店員さんにあれこれと教えてもらい、
どうやら玉は台にお金を入れて手に入れることが分かったので、
てきとーに空いている席に座って、
財布の中にいた夏目さんを投入。












福沢さんに変身した!!



しかも福沢さん、分身して表れた。
これがパチンコなのか!?
この変身システムがパチンコなのかっ!?


いわゆるビギナーズラックってやつでしょうね。
なんか最初から凄い勢いで玉が出始めて。
いつまでたってもそれが終わらないので、

「あれ? これもしかして凄いんじゃない? 100万円くらいいっちゃうんじゃない?」

と、大妄想。
100万円何に使うかなあとプランを練りねり。

でも、途中から急に出なくなって終了。
結果、分身した福沢さん。

むー。

勝ちは勝ちだけれども。
100万円と思っていただけに、その落差にがっくり。
そう簡単にはいかないのかあ。
やっぱいいや賭けごとは。
パチンコも何で急にやろうと思ったか知らないけれども、
多分もうやりません。

勝ってもハマらないってのは、向いてないんだなあと。
それに、これで調子に乗ってまたやるとボロ負けするのがマイライフ。
そんなみえみえの罠にはのらないぜ物欲神めっ!
怪電波の正体もキサマだってことは分かっているのさ。
今度はモノじゃなくて賭けごとでぼくのマネーを食いつくす気だったんだろうけれども。
伊達に負けっぱなしの人生歩んでいないぜ。
ふははははは。

100万円勝ったらドロ沼にハマッていただろうけれども。

そんなこんなでブログランキング参加中です。
クリックするとアナタもパチンコで勝てるような気がしなくもない今日このごろです。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング

JUGEMテーマ:日記・一般
| ボンクラ雑記 | 23:37 | comments(7) | trackbacks(0) |
出会ったかも知れないぞっ。・その2
前回はこちら。

そう言えば今日は、全国の小・中・高と入学式の日ですよね。
多分。
あちこちでぴっかぴっかの1年生が誕生しているんですね。
友達100人できるかなとか思っているんでしょうか。
少子化の昨今。
100人の友達はなかなか難しいと思いますが、
是非頑張って頂きたいものです。

さておき。

お花見の二次会のお話です。

雨が本降りになる前に撤収し、
原宿近辺は多分どこも激コミだろうとのことから青山へ。

おされプレイス青山なんてチェーン店を除けば高いところばっかと思っていたのですが、
二次会の会場になったお店は違いました。

017
居酒屋中西

居酒屋中西
このお店、二次会参加者9人でたらふく飲み食いして、1人3000円弱。
青山でこのお値段!
つーか、青山でなくても安い!
サイゼリアであれこれたらふく飲み食いするぞパーティとほとんど変わらないお安さ!
しかも料理も美味しいという、掘り出しもののお店。
ここいいわ〜。
美味しくて安いってのが最高です。


で。


本来はワタクシ。
自転車なので、雨が降る前に帰るつもりでした。
られーさんまだ納車したばっかだし。
いきなり雨の中走らせるのは可愛そうだろうと。


が。


そんな甘やかした教育方針を捨てることにしました。
なぜならば。
られーさんも大切ですが、それ以上に自分の欲望が大切なのです。

すまねえ、られーさん。
だがあっしはそういう男なんでやんす。
人非人とでも呼んでおくんなせえ。

その欲望とは。


お ん な の こ (はあと


キタコレ。
なんか久々、この感じ。

うん。

あのね。
お花見しているときにね。
ちょっといいなと思う子がいたのですよ。

とりあえずは狂乱騒ぎに巻き込まれて、
ゆっくりお話するどころじゃなくて。

「まあ、あとでお話すればいいや」

と、思っていたのですが、
なんと途中で習い事があるので中座。
でも、習い事が終わったら戻ってくるとのことで楽しみにしていたのです。
戻ってくる前にお花見は終わってしまったのですが、
二次会には多分来るだろうとのことなので、
ワタクシも急遽予定を変更して二次会に行くことにしたのです。

ふははははははは。

あ、もちろんアレですよ。
それだけじゃないですよっ。
友人連中といろいろと語り合いたいってのもあったんですよ!
本当です

そんなこんなで居酒屋中西にてカンパーイ!
僕はもちろんウーロンティー!
いいけどね、別に。
お酒弱いし。
さ、さびしくなんてなあいんだからねっ。


で。


肝心のその子ですが。
その子の友人に連絡がありまして。
習い事が終わってから急に花見での酔いがまわったらしくグロッキー。
参加はあきらめるとのこと。


MAJIDE!?


えーーーーー。
そしたら、おれ、来た意味なくなくなくなくなくなくな〜い?

まあ、んなことはないけどさ。

でもガックリ。
正直ちょーガックリ。

つーか、その子。
お酒飲めないらしいです。

でも、手酌でワイン飲んでたんだけれども。
まあ、ワインってものによっては飲みやすいし、美味しいし、ついついいっちゃうからね。

残念。

来ないものはしょうがないないので、ここは気持ちを切り替えて、

「ぼく、あの子好きなんで、今度飲み会セッティングしてくださいよ」

と、その子の友人の姐さんにお願い。

「えー! そあんさん、Aちゃん好きなの?」

「はい。ズキュンときました。ドキュンときました」

「飲み会のセッティングはいいけれども。あの子モテモテだよ」

「まじでか!?」

なんてことを話していると、その場にいた野郎連中も、
「おれも好き」「おれは愛してる」「おれの奥さん」などなど言い始める始末。
あひょー。
まあ、ほとんどが冗談にしても、1人は割と本気っぽい感じ……もする、多分。

ふ〜ん。

本当に人気あんだなあ。
きっと他にもいいと思っている奴もいるんだろうなあ。

「ライバル多いよ〜」

と、姐さん。
そうなのかあ。
こりゃあれだな。


負け戦


だな。

生まれ持ってのルーザーそして非モテのぼくに、いったいどうしろと。

↑この考えがもうすでに非モテ臭がプンプンします。

イヤ、ダメだ。
そんなんじゃダメだ。
変わらなきゃ。
できるよ。
ぼくならできる。


Yes! I Can!!
Yes! I Can!!
Yes! I Can!!


ぼく、オバマ大統領のファンなのです。
ミーハー的な意味で。

ともあれだ。

ライバルとかそんなんは無視です。
問題はぼくと彼女なのです。
そうなのです!

おぉ、なんかかっこいいぞ。

そのためには、まずゆっくりとお話しなくてはならないのです。
花見のときって、ほとんど話しなかったしね。
実際にどんな子かはよく知らんし。

ほら、まずはお互いを知ることから始めましょうとかドラマとかでよく言ってるじゃん。

セオリー通り行かなくちゃ。

なので、姐さんには、

「とりあえず、Aちゃんに『好きです』と伝えてください」

と、お願い。
こういうのは言ったもん勝ちなのです。

…。
……。
セオリー無視じゃん……。

しかも人伝てに告白とかって、「ダメな告白方法ランキング」とかに入ってっそうじゃん。
なにこの中二的なお願い。

ここら辺が非モテの非モテたる所以だと思います。

今ちょっと自分で書いて「この人、痛いな」とちょっと引いた。

でもね。
でもね。

なんかさ、この方がさ、面白い気がしたのよ。
なんかちょっとネタになりそうな気がしたのよ。
そう思ったら、そう行動するしかないじゃない!
非モテでも痛くても、面白いと思った方をしたくなるじゃない!
なるよね?


で。


まあ、中二的告白はともかくとして、とりあえず飲み会のセッティングはしてくれるとのこと。

「そあんさん、本当に応援するから頑張ってね」

と、姐さんから暖かいお言葉を頂戴し。
ワタクシどうやら負け戦に挑むようです。

果たして勝利の奇跡は起こるのか!?
この恋の行方や如何に!?

ん〜。

まあ、その。
好きだの恋だの言ってますが。
実際のところは、アレよね。
ただの勢いって感じよね。
いや、その、まだどんな人か分かってないですし。
まずはお話してからです。

と。

ビビり&奥手なので、実は慎重だったりします。
まあ、その。
ぼくも中二的でありながらも一応、三十路を越えたおにいさんなので、一目会ったその日から恋の花咲くうんたらかんたらとか、いわゆる一目惚れとかほぼないわけです。
相手に興味は湧きますけれども、結局はどんな人か分かってからだよなあ。

まあ、でも、なんつーか、こういう感覚って久々なので、けっこう楽しかったりします。

おしまい。



あ!
られーさん。
二次会の間屋外に放置されたため、天然のシャワーを浴びてました。
すまん。
そして雨の中滑らずに走ってくれてありがとう。
正直慣れないロードで雨の中走るのはちょっと怖かったです。
あと、食べ過ぎたあとの前傾姿勢は大変苦しかったです。

そんなこんなでブロラン参加中です。
雨の中がんばってくれたられーさんにねぎらいのポチをお願いしまっす!

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング
| ボンクラ雑記 | 18:56 | comments(6) | trackbacks(0) |
出会ったかも知れないぞっ。
005
桜の下のられーさん

今日(4/5)は、いい天気で暖かくて、絶好のお花見&ポタリング日和でしたね。
家の中にいるのがもったいないくらいの気持ちよさ!
そんな日にぼくは何をしていたかというと、寝てましたっ

いやだって、ここのところ連日のように自転車であちこち走り回ったので、
その疲労が蓄積してしまって。
かろうじて、うちのとれっくさんとられーさんのメンテナンスをしたくらいであとはお昼寝。
こんなうららかな陽気ですもの、お昼寝には最高じゃないですか!

んで。

昨日の土曜日(4/4)、北朝鮮がミサイルだか衛星だかを撃つかどうかの日、謝認知があったり戦々恐々とした中、久しぶりに日本の正しいお花見に行ってきました。

日本の正しいお花見=宴会ってやつです。

金曜日の夜中、友人からお誘いのメールを頂きまして。
ちょうど土曜日に花見ポタでもしようかなあと思っていたのと、
あとなんかどこかに遊びに行きたい気分でもあったので、
ひじょーにナイスなタイミングでのお誘いでした。

場所は代々木公園。
集合時間は13時。

宴会ですが、足はもちろん自転車です。
うちのとれっくさんかられーさんかで迷ったのですが、
やはりまだまだられーさんに乗りまくりたいのでられーさんを選択。
この選択のせいで、納車2日目にしてちょっとした苦難がられーさんに降りかかるのですが、それはまた後ほど。
道中、自転車屋によってディスプレイスタンドを購入。
られーさんにスタンドをつけようかと思ったのですが、
購入店のおっちゃんに強硬に反対されたのと、縁石スタンドなしで自転車立て掛ける方法を聞いたので取り付けず。
んでも、何もない場所で止めるときにスタンドがあるといいなあと思って、軽くてコンパクトなものを購入。

それから代々木公園に集合時間に遅れて到着。

桜は満開。
人はいっぱい。

代々木公園なんてきたのもう10年ぶりくらいな気がします。
花見客はもちろんですが、太極拳をやっていたり、自主映画を撮影していたり、ダンスの練習をしていたり、よく分からん武術の練習をしていたり、見たことのない楽器を演奏する人がいたりとなかなかにフリーダムで面白いですね。

そんなのを眺めながら土の上をられーさん引きずって友人連中を探すのですがあまりの人の多さに大体の場所を聞いていてもみつからず。
られーさん納車2日目にしてタイヤがドロドロ。
まあ、気にするな。
君はお侍さんだから。
たかだか泥くらいへいちゃらだろ。
別に乗っているわけでもないし。
後で、ちゃんとメンテするから。
と、泣きそうなられーさんを励ましつつ探すもなかなか見つからず。

結局公園に入ってから30分くらいかかってようやく合流。

001


014
おちゃけ

桜は綺麗だし、お酒もいろんな種類あるし。
場所取り班の方や時間通り集合した方にはもう出来上がっている方もいるけれども、
とりあえずカンパーイ!
ぼく、


ジャスミン茶


だけれども。

これがねえ。
自転車の泣けるところよねえ。

と、言いたいけれども。

いや、これは飲んだらまずいでしょ。
だって、酔っ払って慣れないロードに乗ったら事故率アップですよ。
ごーとぅへるの可能性大ですよ。
ロードデビュー2日目にして死にたくないですよ。

あと、飲酒運転罰金最高で100万円でしたっけ?
通常なら30万円くらいなのかな?
そんなの払いたくないですよ!
絶対に嫌!

まあ、それに、そもそもお酒弱いからね。

と、いうわけでジャスミン茶。

その昔、お花見はお茶飲みながら日本ではやっていたとかどうとか、
そんな話を聞いたことがあるようなないような気がするので、
これはこれで正しいお花見なのです。

まあ、

桜よりもられーさんの方を愛でていたけれども。


今回のお花見にはいろんな人が来てまして、
半分くらいはお会いしたことがある人で、
残り半分は初対面ですが、
ヒトミシリーなぼくでも臆することなく会話を楽しめました。

この友人達、う〜ん、飲み仲間とでもいうのかな、の集まりに参加するといつも思うのが、みんなオープンマインドな方ばっかりだなあと。

他人に壁を作らないというか、実にきさくというか、驚くほどに優しくて陽気な人が多いのです。

う〜ん、爽やかボーイズ&ガールズです。


     *      *
  *     +  うそです
    n  ∧_∧ n
 + (ヨ(*´∀`)E)
      Y     Y    *


オープンマインドや気さくとか陽気とかは、本当ですけれども。
宴会の内容は、狂乱なのです。
お酒好きな人達だからね。
ビール、焼酎、日本酒、ワイン、サワーと何でもあったし。
一升瓶肩にかついで登場した傾き者な女の子とか、
下ネタ連発のおっさんとか、
とりあえず合コンやろうよ、
セッティングしようよとか、
えーと、あとは、いろいろ面白いことあったのですが、面白いことってそのまま書くと面白くないので、皆さんが宴会でバカ騒ぎしたときの面白さを思い出してくださいと言って、自主規制します。

んでも、久々に腹抱えて笑ったわ。

あとあれ。
もんのすごい久々に恋愛話とか聞いちゃったよ!
なんか新鮮だった。

ま、大体が「彼女(彼氏)欲しい〜」という、
ラブハンターの叫びだったけっれども。

ん?
ぼく?

ぼくはですね。

「今のぼくの愛は自転車に向いているのさ」

と、強引に話題を自転車に持っていき、
うちのとれっくさんとられーさんの魅力を存分に語りました。
満足。

そんなこんなで夕方になると空は曇ってきて、一瞬雨がパラついたりで撤収。
天気予報では18時以降雨になるとのことなので、
最初から夕方になったら帰ろうと思っていたのですが、
予定を変更して2次会に参加することにしました。

なぜならば、そこには予定を変更せざるを得ないワタクシの野望があったからなのです。

続く。

◆次回予告
ついに孤独なラブハンター非モテそあんに出会いが訪れた!?
桜と一緒に心に春が訪れたのか?
しかし、そあんの前に立ちふさがる黒い影。
そしてられーさんを襲う悲劇。
愛と憎しみが錯綜し、
哀しみと情熱に満ちた、
青春活劇グラフィティ。
だがタメ!!

次回、

「そして愛する者の名を叫び」

乞うご期待!!

※尚、内用については都合により変更されることがございます。予めご了承ください


ブロラン参加中です。
ポチっとしてくれるとひょっとしたらひょっとするかもの展開が、
僕に訪れるかも知れません。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング
| ボンクラ雑記 | 23:53 | comments(3) | trackbacks(0) |
報告いたします。
えーと。
私事で大変恐縮ではございますが、
当ブログをご訪問される皆様にご報告いたしたいことがございます。

え?
いつも私事じゃんって?
いやまあ、そこはいいの!
今回はきちんとご報告したいの。
いや、させてください。
では、あらためて。
この度、私ことそあんは、















結婚が決まりました!!





いや、その、まあ色々ありまして。

ここで「モテたい」だのなんだのついつい生まれつきの「非モテ属性」に心地良さを感じて、結婚に至るような相手がいることを隠してきましたが、ちゃんと結婚することになったので、報告させていただきました。

式は友人が神主を務める神社で行い、披露宴は身内と友人を集めてのささやかなパーティにしようかなと思います。

ゆるりとしたゴキゲンな家庭を築きあげていこうと2人で話しております。
ハッピーでございます。















     *      *
  *     +  うそです
    n  ∧_∧ n
 + (ヨ(*´∀`)E)
      Y     Y    *



だって、今日エイプリルフールですから!

しかもこの結婚ネタ知人がやって思いっきりひっかかり、くやしいのでパクったと言う……。

結婚なんてぼくにはナイナイ。
銀河の遥か彼方の話でございます。
まだまだ非モテを貫き通します。
いや、通さなくていいから。

そんなわけで。
誰もひっかからないような気がしますが、
すぐにエイプリルフールネタと分かった人も、
そうでない方もポチっとクリックよろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング
| ボンクラ雑記 | 22:25 | comments(6) | trackbacks(0) |
オジバカと呼んでくれ・その2

生後3週間。お風呂で変な顔

まさか、その2を続けて書くとは思いもよらなかったぜっ!
こんにちは。
なんかこう、鼻の穴の左奥がムズ痒く、クシャミと鼻水が出るそあんです。
これはやはり、花粉症なのか?
う〜ん。
でも季節の変わり目はいつもこんなんだしなあ。
微妙に花粉症なのかもしれません。
それか気温の変化に身体がついていけてないか。
まあ、なんとなく、花粉症とは認めたくないものはあります。

さておき。

先週に続いて、今週も姉夫婦の家に行ってまいりました。
姉が風邪気味ということで、急遽家事炊事育児のヘルプとして、月曜日から昨日まで。
昨日からは母親にバトンタッチです。

まあ、家がそう遠くないからできることですね。
遠くないと言っても、僕東京、姉神奈川なので、何じゃかんじゃで乗り換えやら何やらでそこそこ時間はかかるけれども。

それにしても、


疲れた……。


どのくらい疲れたかは、字の曲がり具合と今日起きたら、すでに夕方だったということから察してください。

家事炊事だけならまだしも、そこに育児となるとまあ、大変ですね。
育児は主に姉がやるのですが、お風呂入れるの手伝ったり、姉が風呂やらなんやらしている間に抱っこしたり。
姪はとにかく泣いているか眠っているかおっぱい飲んでるかだけなのですが、目が離せない。
眠ったと思ったら、泣きだしたり。
おっぱい飲んだら飲んだで眠るけれども、ゲップをさせたりしばらくたて抱きしたり。
こりゃ、ほんと母親は一日中つきっきりになるわけだ。

「自分のことが何もできない」

と、姉は嬉しそうに言ってましたが、まさにその通りだなあと。
でもま、本人はそうであっても娘が可愛くてたまらんのでしょう。
んでも風邪気味なのは、疲れがたまっていたんじゃないかなあと。

大変だわ。
育児って。

世の中のお母さん、お父さん、それからうちの両親も凄いと思いました。
よく頑張って、子育てした!

ワタクシは無理そう……。

たった、三日で疲労困憊だもの。
ヘタレだもの。

しかし。
それにしても困ったのが、姪がすやすやと寝ていて、姉も寝ていて、特にやることもないとき。
ヒマ。
もの凄いヒマ。
ネットはルーターかモデムがイカレているらしく普通。
テレビは普段からそんな観ないし、なんかザッピングしても面白そうなのないし。
持っていった本は行きの電車で読んでいたせいもあって、あっと言う間に読み終わっちゃったし。
携帯でネットを見ていたら、すぐにバッテリー切れるし。

ともかくヒマでした。

そして気がついたのは、たった3日とは言え、ネット環境なし、そしてXBOX360(ゲーム機)のない生活には、アタイもう耐えられない体質になってしまったみたい。

あやうく禁断症状が出るところでした。

つーか、これ。
今後キャンプとか旅行行くとき困るなあ。
特にキャンプなんて電気はもちろん、携帯の電波が入らないなんてザラだしなあ。
まあ、キャンプは焚き火の炎でも眺めていれば満足なのですが。

今度姉夫婦の家に行く時は、XBOX360でも持って行こうかな。
いや無理か、あれ、腕がちぎれそうなほど重いし。

うーむ。

本をたくさんとなんか映画のDVDだなあ。
ここのところ、週に5本くらいのペースでDVDを借りるのがマイブームだったりするし。
姪にも意味が分からずともみせて、情操教育でもしよう。
そうしよう。

そんなこんなで、ブロラン参加中です。
クリックすると幸運が舞いおります。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング

JUGEMテーマ:日記・一般
| ボンクラ雑記 | 17:45 | comments(5) | trackbacks(0) |
オジバカと呼んでくれ

姪っ子 生後2週間のころ


メロメロです。


オジバカと呼んでください。
もうなんつーか。
可愛くてたまりません。

先日、念願の姪っ子に会いに姉夫婦の家にお邪魔してきました。
ちょうどお雛様でもあったので。

はっきりいって、産まれたての赤ん坊なんて、顔の造作だけで言えば、皆可愛い顔立ちではないと思うのですよ。
どちらかと言うとサルみたいなもんじゃないですか。

でも。
でも。

これがもう不思議と可愛いんですよね。
抱いているとなんつーか、こう。


愛おしい……


気持ちになるのです。

もうこれ。
本能ですね。
産まれたての赤ん坊を守らなくてはと言う。
保護欲を刺激されるのはもちろん。
愛おしくて仕方ないのです。

寝てるかお腹すかして大泣きしてるかおっぱい飲んでいるかですが。

それでも可愛いなあと。
腕に抱いていて眠っている顔も可愛いし。
ぎゃーぎゃー泣いても可愛い。
泣き声が全く嫌になりません。

何もかもが愛おしくて。
姪を見ているとニヤニヤしてしまいます。

まだ小っちゃいので、おっぱいをお腹いっぱいに飲む前に疲れてしまい、眠るのですが、またすぐお腹空いて泣き出すそうで。
もうちょっと大きくなって、たっぷりお腹いっぱい飲めるようになるといいね。

とりあえず。
この子が笑って日々を送れるような未来にしなくっちゃなあ。

がんばろ。

何をどうがんばるとかは置いといて。

んで。

こうやって、姉に子供ができますと、まわりから、

「次はそあんだね」

と、やたら言われるようになりました。
両親は不思議と言わないというか、それよりも初孫にメロメロのデレデレなのでどうでもいいと思っているようです。
ま、うちは昔からそういうのあんまない家だったし。

え?

僕の予定。


あるわけないっ。


相手いないし……。
でもその前にモテポタを極めてモテにならなくちゃ!
まずは、この自分史上最大級の体重を減らして、
春なので素敵な出会いを求めて街にでなくちゃ!

それで上手くいくかどうかは神のみぞ知るのであります……。

非モテの宿命にどう立ち向かうのか、興味深いところでございます。

そんなこんなでブロラン参加中。
ポチっとしてくれると体重が減ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング


JUGEMテーマ:日記・一般


| ボンクラ雑記 | 11:57 | comments(7) | trackbacks(0) |
定番ですがバレンタインのお話
にほんブログ村 トラコミュ バレンタインデーへバレンタインデー


今日はバレンダインデイってやつですね。
まるでそれを祝福するかのように暖かくて良い天気でした。
きっと今頃、
「意中のあの子がチョコを持ってきてくれるかも知れない」
と、家でドキドキしながらチョコを待つ男子中高生や、
「せっかく作ったチョコだけど、やっぱり怖くて渡しに行けない」
と、家で悩んでいる女子中高生などいるのではないでしょうか。

誰にでもそんな風にドキドキしたり胸がキュンとなる甘酸っぱいバレンタインの思い出などあるのではないでしょうか。
そんなほっこりとした僕の甘い思い出を今回は話そうと思います。


















ねえよ、ンなもん!



おしまい。

ブログランキング参k……ちょっと待てーい!

いやいやいや。
いくらなんでもそれはちょっとアレだろ。
悲しすぎるだろ、おれよ。

なんか、少しはあるだろバレンタインの思い出が。
良く思い出せっ。


…。
……。
………。
…………。

あ!

えーと。
小学生から高校生の間は、実は毎年チョコもらってました。
母親や姉とか家族ではなく(つーか、家族からチョコなんて一度もありません。いらないけれど)、クラスメートなり同じ学年の子なり、ちゃんとした女の子です。


もちろん義理チョコですけれどね。


そしてその殆どにお返ししてません!

ダメだこの人。
そんなんだから非モテなのよ。
もしかしたら、中には本命があったかも知れないのに。
そしたら僕の人生も変わっていたかも知れないのに。

まあ、ないな。
本命ってのはありえないな。

ちなみに頂いたチョコは家の冷蔵庫に入れておくと、
いつも姉がかってに食べてました。
一度文句を言ったら、

「自分で食べたいんだ。チョコくれたこのこと好きなんだあ」

と、からかわれ、それ以来絶対に冷蔵庫にいれず、その日のうちに食べるようにしました。

え、だって、せっかく義理とは言え、僕のために購入したり作ったりしてくれたのを、僕が食べなくては失礼じゃないですか!

まあ、そう思うならお返しをきちんと毎回しろって話なんですけどね。
いや、なんか忘れちゃうのよね。
お返しを買おう買おうと思っているうちにホワイトデー終了みたいな。

ま、ともあれ。

チョコあげた人もあげられなかった人も、
チョコ貰った人も貰えなかった人も、

ハッピーバレンタイン!!

え、今年の僕?
チョコレートを貰ったかだって?
フフフ。








ねえよ、ンなもん!

今度こそおしまい。

ブログランキング参加中です。
同情するならクリックくれ!

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング

JUGEMテーマ:バレンタイン2009


| ボンクラ雑記 | 19:41 | comments(2) | trackbacks(0) |

1/20pages>>


CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
お気に入りブロガーさんとトラコミュと人気ブログランキング
アクセスカウンター(2008/9/17 カウント開始)
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS